follow me > radispa

radispa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 12日

生きてる意味

音響技術ひと筋で40歳までやってきたある日、営業部への異動を言い渡されなおかつ元の部署の上司に慰留もされなかった時に「あ、これ以降は余生なんやな」と思うことにした。
だから2年のお礼奉公だけを勤め上げて辞めたんです。
異動先の慣れない仕事に疲れ果てたホリエに対して一番支えてくれるべき人間からの背後から刺すようなひと言もあったからその他のことも諦めた。
してやるべきことをしてやれてない二人の人間がホリエという人間を未だにあきらめずにいてくれることだけが今は支え。


by radi-spa.horie | 2017-11-12 23:53 | 人間 | Comments(0)


<< What I want is ...      自責も含め >>