follow me > radispa

radispa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 01月 23日

昭和の香り

c0057602_20351893.jpg西京区にある「昔むかし」って喫茶店。
国道沿いの広めの駐車場の真ん中にポツンと建ってる藁葺き屋根の民家を模した建物。知らなかったら「え?これ喫茶店?」って思うくらいこじんまりした「小屋」。
っていうのは見せかけで実は店自体は地下。地上の小屋は地下への入口。そんな喫茶店ある?それだけでもかなり不思議ちゃん。
しかも「昔むかし」っていう店名にも関わらず店内はふた昔前の「パーラー○○○」みたいな落ち着きぶり。ムチャクチャ広い店の真ん中を流れる川には和風の水車が回り、壁には巨大レリーフ。レリーフのモチーフは「桃太郎」、「かぐや姫」。あっ、そうか「昔むかし」ってそこかい。昔話と水車ね。でもインテリアはプチ・ゴージャスなカフェ風、食器は洋食屋さん的銀食器。
一番奥はカウンター席で、なるほど常連さんが陣取ってるな。店内には歌謡曲のインスト有線。昭和な感じ。もちろんいい意味よ。
メニューは今時分のカフェブームとは無縁のストイックなラインナップ。コーヒーはブレンド!小賢しい品種名なんて書いてない!素敵!!の割にはパフェは5〜6種類も。この辺がかつて全盛を誇った「フルーツ・パーラー」な感じを醸し出してて味わい深い深い。「フルーツ・ヨーグルト」なんてヨーグルト見えないぐらいフルーツ乗っててアイスもプラス。なんて過剰にゴージャス。ちなみに写真は過剰にゴージャスなフルーツの乗り方を見せる「チョコレート・パフェ」。これで800円はかなりお買い得。マスクメロンなんか1/8ぐらい乗ってるよ。
雰囲気的にはねぇ、田舎町の温泉旅館のラウンジ。
ここのスパゲッティーってうまいんやろうなぁ。次は食事で来たいなぁ。ずいぶん昔からあるらしく、店内のでっかいパイオニアのスピーカーは懐かしい形をしてた。マダムひとりで切り盛りしてるのに店内も清潔。すばらしい。

"ろくでなし" by 越路吹雪

by radi-spa.horie | 2006-01-23 21:03 | 日記 | Comments(0)


<< 三中井/滋賀県彦根市キャッスルロード      ココドコ? >>