follow me > radispa

radispa.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 01月 29日

「OZ〜じぶんをみつけるものがたり〜」

c0057602_01242030.jpeg

ようやく締めくくりました。

「OZ〜じぶんをみつけるものがたり〜」。

思えば演出の打診を受けたのが去年の春。

脚本家から初稿をいただいたのが5月のアタマ。

そこからは他の仕事をしつつもアタマの中のどこかにOZがある状態で半年以上を過ごしてきました。


今までに幾度も色々なジャンルのステージのディレクションを経験させていただきましたが、演劇、ぬいぐるみ劇、ダンス、歌とここまでの混成チームでひとつのものを創り上げる作業は初めてで、正直かなり悩みました。

それぞれの持ち味を活かすべく脚本家の投げてくれたものをプロットから大幅に改変するという無謀で失礼極まりないわがままを通させてもらいましたが、ありがたいことに各方面の理解も得られ、ようやく稽古が本格的に進み出したのが去年の年末近くなってから。


そして新年も明け、台本がようやく仕上がり、様々な事情で全員が揃う稽古はほんの数回。


ホントのことをを言うとね。

ホリエはそういう時「自分のアタマん中にあるものを実現するために誰かに負担がかかるくらいならどっかで諦めてもいいかな」と思うタイプ。

だって自分がわがまま言うことでしんどい思いする人が出てくるなんてヤじゃない?

思えば「なんでしんどい思いしなきゃいけないのか」を説明したり、「なんでこうしないといけないのか」を説得したりってことを避けまくってた人生だった。


でもね、


今回はちょっと前に「置きにいきません」と宣言していた通り、かなりな部分に自分のわがままを通させてもらいました。

台本の書き直し(それもまぁまぁギリギリまで)や道具関係、ダンスチームの演技、オリジナル楽曲、キャラ付けのダメ出し、ぬいぐるみへの演技要求、照明効果のリクエスト等々…。


10年前なら絶対にしなかったことを今回は本番ギリギリまでお願いしました。

無茶振りばっかし。


でもそれに応えてくれたキャスト・スタッフを始め関わってくれた全ての方々、そしてお越しいただいたお客様のおかげで、無事に全員ケガなく(それが一番大事だと思う)最終回を迎えることができました。なんかおためごかしではなく本心でそう思える。

本当にみなさん、ありがとうございました。

キッズダンサーたちもホリエに随分慣れてくれ(笑)、最終的にはこんな写真も撮ってくれるぐらいに。


実は、今回ダンスを担ってもらったダンスチームD-TREKさんの発表会がすぐ1週間後に開催されたので、これまた無理をお願いして観せてもらいましてね。

そこで今回出演してもらったダンサーさんたちのパフォーマンスを見て「あー、お願いする部分を間違ってた」と思い知らされまして。

彼ら彼女らはホリエの想像以上にパフォーマンスできる人たちでした。キッズも含め。

代表のHIROさんが選抜してくれたのはそんなエース級のメンバーばかりでしたね。


そんなこともあったので、今回で終わらせるのは非常にもったいない。

再演・続編をやらせていただきたい、と切に願う今日この頃です。

ホント、やらせていただけませんかね?



by radi-spa.horie | 2018-01-29 01:26 | 仕事 | Comments(0)